誰でも理解できる便利な技術翻訳|グローバル化に必要不可欠

Interpreter

業界の成長と変化

技術翻訳の価格傾向

translator

技術翻訳とはさまざまな分野の翻訳を含みます。たとえば、読み手が海外製のスマホのマニュアル翻訳ならば、専門知識を持たない一般人から、最先端のがん治療技術のような医学分野の高度な専門知識を持つ専門家を対象にした文章までカバーするのです。分野も、IT、金融、医学薬学など多岐にわたります。したがって、技術翻訳の価格はその分野の景気動向に左右されます。たとえば、機械や自動車分野では、世界的な好不況により、技術翻訳の量も増減します。逆に、医学薬学などのように、好不況の影響をあまり受けない安定した分野もあります。また、景気に関係なく、翻訳の価格が下落傾向にあるのがIT分野だと言われています。これは、IT分野が機械翻訳の導入に積極的で、プログラムなどの開発が熱心だからです。機械翻訳の導入により、人の手を介さずにいつでも即時に翻訳できることから、人が行う技術翻訳の価格は下がってきているのです。

翻訳の歴史と今後の展望

技術翻訳は、もともと海外の優れた技術を日本に導入するために始まりました。海外で医学などの専門知識を身に着けた人が、日本でその知識を普及するために専門書を和訳して出版したのです。そして、ここ数十年のインターネットの普及とグローバル化により、技術翻訳は対象や分野、スピードが劇的に変化しました。まず、対象が専門家だけから、一般の人にも広がりました。たとえば、病気の治療法などは医療職だけから、その病気の患者が海外の最先端の治療法を入手できるように変化しました。分野もコンピューターやスマートホン、環境分野が加わりました。そして、インターネットで世界のニュースを即時に知ることができるようになったため、技術翻訳のスピードも迅速になったのです。このように、技術翻訳は幅広い分野を素早く訳すことが求められています。

Copyright © 2015 誰でも理解できる便利な技術翻訳|グローバル化に必要不可欠 All Rights Reserved.